人気ブログランキング | 話題のタグを見る

自然

ボルネオに出会えるトカゲ

ボルネオ島に100以上種類のトカゲが生息しています。

巨大のオオトカゲから家のヤモリまで、爬虫類好きの子にはトカゲを見るのがコタキナバル旅行の一つの楽しみです。

こちらでボルネオでよく出会えるトカゲの種をご紹介します。

ボルネオに出会えるトカゲ_a0132757_12543645.jpg
ボルネオゴモリドラゴン(アガマ科)Borneo Angle-head Lizard

ボルネオのジャングルトレッキングでモリドラゴンに出会えるとテンションが上がります!

ボルネオ固有種、全長30cmぐらいのアガマトカゲ。木の枝や幹にじっと動かないから通り過ぎても気付かない人が多いです。




ボルネオに出会えるトカゲ_a0132757_12574361.jpg
ミドリホソカロテス Green Crested Lizard

森林と庭にも見かけられるトカゲ。シャングリラ・タンジュンアル・リゾートにも見られます。基本的に体が緑色ですが、茶色に変えることができます。

ボルネオに出会えるトカゲ_a0132757_17253903.jpg
トビトカゲ Draco

ボルネオの熱帯雨林は80m超えてる木が沢山ありますから「飛ぶ」動物が多いです。トビトカゲの羽は前後の足の間に存在します。羽を広げって、高い所から60mぐらいの距離もグライドできます。

ボルネオに出会えるトカゲ_a0132757_17390975.jpg
イロカエカロテス Oriental Garden Lizard

森林より公園や庭によく見るトカゲ。オスが興奮する時、口の周りが赤くなります。それが血のように見えますから「Bloodsucker」とも呼ばれます。

ボルネオに出会えるトカゲ_a0132757_17582524.jpg
ヨツジマトカゲ Striped Tree Skink

ボルネオ島の固有種です。ポーリン温泉によく見ます。いつも木の幹に虫を探しています。


ボルネオに出会えるトカゲ_a0132757_18020159.jpg
Mocquard's Eyebrow Lizard

キナバル公園に見かけましたボルネオ島固有種のトカゲです。高現地に生息します。

ボルネオに出会えるトカゲ_a0132757_18095601.jpg
ミズオオトカゲ Water Monitor Lizard

コモドドラゴンの次に大きいトカゲです。リバークルーズのツアー、サピ島、またコタキナバルのリゾート内にもたまに見られます。

大人は2m以上の長さで、体重50kgもあります。普段、人間には襲わないですが、いじめられたら、しっぽでむちします!





by borneo2 | 2021-07-30 12:45 | 自然 | Comments(0)

ボルネオ2リーフトラベルの公式ブログ


by ボルネオ2リーフトラベル