「ほっ」と。キャンペーン

タグ:ガラマ川 ( 8 ) タグの人気記事

 

マレーワシミミズク

a0132757_10682.jpg

日本名: マレーワシミミズク
学名: bubo sumatranus
英名: Barred Eagle Owl / Malay Eagle Owl


マレーワシミミズクはボルネオの大型フクロウの3種のうちの一番珍しいです。
(全部で15種のフクロウが生息します。)
普段は低地林にいますが、アブラヤシのプランテーションや人の家の近くにも来ます。
多くの餌はねずみ、鳥と蛇です。
ガラマ川の周りにアブラヤシのプランテーションが多いです。
フクロウが落ちた実を食べにくるねずみを狙ってますから、ガラマ村でよく見られます。

マレー語でフクロウは「burung hantu」と言います。お化け鳥という意味です。
頭が270度まで回れるので、夜に出会ったら、幽霊に間違えるかもね。
マレーシア人は幽霊のことが怖がってるので、フクロウのことも怖いです。
フクロウカフェーがはやらないと思うね。

ガラマ川のツアー

役に立たない知識:マレーワシミミズクは日本で180000円で売ってるらしいです!
[PR]

by borneo2 | 2016-09-17 00:14 | ワイルドだぜぇ~ | Comments(0)  

ギムバ村 (Kampung Gimba)

a0132757_1835263.jpg

ガラマ川沿いの集落。電気も水道もないし、村に行く手段はボートのみです。不便ですから、村の人々は約50年前に外に引っ越しました。ほんの数の家が今残っています。不便と時折ワニが出てきますけど、夜の静けさとプライバシーが最高だろうね。

リバーサファリツアー
http://borneo2leaf.com/tour2.html
[PR]

by borneo2 | 2015-09-29 18:38 | Comments(0)  

ボルネオ島の最大のカワセミ

a0132757_1416278.jpg
普通のデジカメしか持ってないので、鳥の写真はいつもあまりうまく撮れない。でもこの間、ガラマ川で近くまで行っても逃げなかったので、この写真を撮りました。

コウハシショウビン - 全長35センチに大型のカワセミです。ボルネオ島で最も大きい。名前のように、コウノトリみたいに大きいクチバシを持ってます。縄張りを守るために、自分より大きいワシも追い出します。

ガラマ川で、この鳥とアオミミカワセミはよく見かけます。
川沿いに生息して、主に魚を食べます。カニ、虫、蛙、ねずみ、なども食べます。

英名: Stork-billed Kingfisher
学名: Pelargopsis capensis
全長: 35cm
[PR]

by borneo2 | 2015-03-29 14:33 | ワイルドだぜぇ~ | Comments(0)  

兔カフェ

a0132757_12221692.jpg
ガラマ川リバークルーズでお世話になってる地元のアワンさんの家族が増えました。
a0132757_12245646.jpg
飼われてるウサギが6匹の子供を生みました。
兔の赤ちゃんは本当に可愛すぎる。ボルネオの初兔カフェでもしようかな?!
a0132757_12252299.jpg

a0132757_12254560.jpg

a0132757_1229212.jpg


リバーサファリツアー 
http://borneo2leaf.com/tour2.html
[PR]

by borneo2 | 2015-03-13 12:32 | 旅好き | Comments(0)  

ジャングルクルーズで見られる動物

ボルネオ2リーフのジャングルクルーズツアーで下記の動物が見れます。

a0132757_1032068.png

学名: nasalis larvatus
日本名: テングザル
英名: proboscis monkey
マレー名: monyet belanda

オスの大きい鼻とお腹は特徴です。ボルネオの固有種。
見れる確率: 95%

a0132757_1034197.jpg

学名: macaca fascicularis
日本名: カニクイザル
英名: long-tailed/crab-eating macaque
マレー名: kera

名前の通りカニも捕食するが、カニのみを餌としているわけではない。
見れる確率: 80%

a0132757_1041247.jpg

学名: presbytis cristatus
日本名: シルバーリーフモンキー
英名: silvered langur / silver leaf monkey
マレー名: monkey kelabu

体の色は銀灰色ですが、生まれたばかりの赤ちゃんは金色。
見れる確率: 50%

a0132757_10105193.jpg

学名: varanus salvator
日本名: ミズオオトカゲ
英名: water monitor lizard
マレー名: biawak

2mの大きいとかげです。カレーにすると美味しい!!!(笑)
見れる確率: 60%

a0132757_1043934.jpg

学名: crocodylus porosus
日本名: イリエワニ
英名: saltwater crocodile
マレー名: buaya

ワニの中で最大が、ガラマ川にいるイリエワニはもっと小さい。
見れる確率: 40%*
*川の深さにより

a0132757_106246.jpg

学名: bubalus bubalis
日本名: スイギュウ
英名: water buffalo
マレー名: kerbau

見れる確率: 50%*
*川の深さにより

a0132757_1021322.jpg

学名: homo sapiens
日本名: 人間
英名: human being
マレー名: orang

ガラマ川で見れる人間はだいたいカメラを持ってます。動物の中で一番弱いです。肌の色は白、黄、茶、黒。髪の色は黒、黄、白、青、紫、緑(最後の3つは代々木公園によく見かけます)。
見れる確率: 100%
[PR]

by borneo2 | 2014-10-13 17:58 | ワイルドだぜぇ~ | Comments(0)  

一番若いお客様

a0132757_17404161.jpg

ガラマ川 リバーサファリ
http://borneo2leaf.com/tour2.html
[PR]

by borneo2 | 2013-08-11 17:45 | Comments(0)  

ガラマ川の夕焼け

a0132757_23205366.jpg
ほぼ毎日、ガラマ川に行きますけど、たまに私も感動します。
[PR]

by borneo2 | 2012-11-24 10:54 | Comments(0)  

クロコダイル

ワ・・ワ・・ワ・・ワ・・ワニ!

リバークルーズときはだいたいワニの頭しか見れないけど、今回は全身まで!

ボルネオ島に3種類のワニがいます。ガラマ川にいるワニの種類はイリエワニです。世界最も大きいワニの種類です!全長は6m以上もなります。
しかし、ガラマ川は浅いから、大きいワニはあまり入りません。だいたい見れるのが子供のワニです。怖いよりも可愛いですね。


*3月25日にガラマ川でお客様の曽根さんが撮った写真です。
[PR]

by borneo2 | 2010-04-08 19:35 | Comments(1)